ゴルフ保険の補償とは

最近では自転車の傷害事故のニュースをよく見ます。

自転車をとばし過ぎて歩行者にけがを負わせた、子供の母親に1億円近い損害賠償請求がされたと言うニュースもまだ記憶に新しいです。

この人は自転車保険に入っていたかどうかはわかりませんが、うちの子供が自転車を買う時にはこの事故のことは、他人事ではないと思い保険に入りました。

もし、事故を起こしてしまった時おりる保険の金額は1000万円ほどで、この母親が請求された損害賠償には程遠いですが、相手にすぐにまとまった金額が払えるので入ってないよりはまだマシです。

保険にはいろいろありますが、自転車保険のように一見必要ないような保険がたくさんあります。

旅行保険やゴルフ保険などのレジャー関係は特に入らなくてもいいかなと思いがちですよね、しかし旅行保険は海外旅行の時はツアーの申込みの時は必ず入るように旅行会社の人に勧められるので入る人も多いです。

ゴルフ保険は以外とけがも多く、荷物が盗まれる事も多いので入っておいたほうがいいそうです。

接待でゴルフへ出向くのはよくありますが、それ以外でも友人同士、自治会の気の合う仲間たちとなど、以前に比べてゴルフを気軽に楽しむ方が増えてきました。

以前に比べてコースを回るのも安くなり、道具もこだわらなければ低価格で良い物が手に入るようになりまってきたのが理由でしょうか。

この手軽に楽しめるスポーツですが、難しくて前に飛ばしたいのですがなかなか思ったところに飛んでくれませんよね、プロでも悪戦苦闘するのですから・・・。

ゴルフ練習場では、ゴルフ保険に入れるようになっていますので、自信のない人は入ったほうがいいかもしれないですね。

ゴルフ保険は、他人に怪我をさせた場合もですが、自分が練習中に手首をひねってしまったりして怪我した場合、素振り中に近くにいた人にクラブが当たったりした場合など、広い範囲での適用がありますので、今までゴルフ保険に加入していなかった人も一度検討してみる価値はありそうですね。

詳しい保険内容などはこちらになります。

ゴルフ保険についてもっと詳しく知りたい方へ

コメントはまだありません

Comments are closed.

RSS feed for comments on this post.